肌のエイジングケアもしっかりとやるには

肌のエイジングケアもしっかりとやるには

こういう製品も使った方がいいですね。

ライースリペア

これで乾燥肌がそうでもなくなってきた。

肌質が変わってきたというような声も

あるんです。

 

 

以下、月給5万円の芸能人としての給料は

妥当なのかどうかについてのニュースの

反応をのせてみました。

 

若手が一生懸命やって5万も、大御所が数分喋ってうん百万もおかしい

それが芸能界かもしれんが、そんな世間とずれてる世界が幅を利かせている事自体が一番おかしい

 

基本好きでなければやって行けない稼業だな。

でもそういう芸能界に入りたい志願者が多いのだろう。

だから月給5万が当たり前に通用している業界なんだな。

 

二度とブラウン管にはでてきませんとセンゲンしてくれ

 

月給5万がどれくらい続いたんだろう、「あまちゃん」の子は下着も買えなかったとか

 

時代が違うよね。

どれだけのブラック企業なの。

ありえない。

 

タレントが労働者と位置づけられ出来高制=完全歩合制のフルコミッションであったとしても。

日本に置いては、これは遵守される。

 

 

労働基準法第27条

 

出来高払制その他の請負制で使用する労働者については、使用者は、労働時間に応じ一定額の賃金の保障をしなければならない。

 

労働基準法には「一定額の賃金を保障」と書いてあるだけで具体的な額を定めていないのだが、「労働時間に応じ」とあることから、最低賃金以上を保障することが望ましいとされている

 

月30日での手取りが5万円って1日だと日給1666円・・・

 

吉本はもっと少ないんじゃないかな、なので俳優と名乗って、引退騒動起こして復帰した人もいるけどね。 俳優と言っても、元はモデルとか歌手とかお笑いとかで、なんなんだろって思いますがね。

 

昔はこうだった。そう言って責任逃れする大人のせいでこんな世の中なんだよ。月給5万、そのピンハネた分でウハウハ生活してる君たちは一般社会で言ったら年金受給者みたいなもんだ。5万円で働く者を大切にした方が良いんじゃね。実際に30万くらい会社がやったところでど~って事ないだろに。

 

とにかく、どんなニュースにも坂上忍のコメントと顔写真が出てくるのが苦痛。

 

それが芸能界と言ってしまえばそういうもんなんだが、不利な労働条件をそういうもんだと納得させるのは、洗脳と言ってもいい。

彼女の場合は、宗教という拠り所があったから、そういう洗脳が効かなかったのだろう。ただ、その宗教も結局は信仰という名目で彼女を洗脳しているのだが。